06年2月28日 その1

オブジャン

アイスクリーム

いよいよダイビング最終日。
あっという間の5日間だったなぁ。。
最終日の一本目は癒し系ポイント、オブジャン。今回はボートエントリー。重たいタンクを背負って歩かなくても、ドボンと飛び込めば、あっという間に別世界。

水底の白い砂地に、はっきりと自分の影が写るほど透明度バッチリ。
モデルは今日一緒にもぐったtomoちゃん。

ほんのちょっと珊瑚を超えたそこは、どこまでも続く青い海と白い砂。癒されるなぁ。。

以前、とある人が ”空を飛べるから(ダイビングは空を飛んでいるような気分が味わえる)” って、云ってた。
でも、まさか、実際に両手両足おもいっきり伸ばして飛んじゃってる人がいるとはねぇ。
こんな広くてきれいな海に潜ったら、飛ぶしかないかも。
サイパンの海で懐かしい話を思い出したのでした。
私もたまにはカメラをおいて、、手足伸ばして 海を飛んでみようかな。

今日も気持ちよさそうに飛んでいます♪

海の中でも 地球は丸い!! 

今日も亀くん登場。
大接近できるサイパンの亀くん達。ひろさんのお気に入り。

望遠なしでも甲羅の隅々までバッチリ。
亀くんの下にも影がしっかり見えます。甲羅の模様がはっきり見えるのも、影ができちゃうのも、この
透明度がなせる技。凄い!

私はこの猫背な(?)後ろ姿が好き。

うぅみは続くよぉ〜どこまでもぉ〜♪

今日予定していたナフタンは海が荒れていて、予定変更。次回のお楽しみに。
そして、再びアイスクリーム。
今回のサイパンは
亀とマダラトビエイ尽くし

なんか、かすりの着物の布切れのようなものがだらんと珊瑚に引っかかってるとおもって近づいたら、その布切れが頭をあげて ”ガバッ”。
うつぼでした。。。
最後の最後になってやっとストロボが合うようになってきました。

前回を反省しがんばって撮ってみた。
でも、私の腕ではこれが限界!
今日も根の上でクリーニング中のマダラトビエイ。7枚ぐらいいたかな。

優雅にホバリング。ほんと海を飛ぶ鳥のよう。

やたらでっかいモンガラカワハギ。
よくみると彼もクリーニング中。

ごっつい顔。
目は出てるし、顎はしゃくれてるし。。。

鮮やかなネオンブルー

アイスクリームをバックにはるぞうとtomoちゃん。

安全停止しながら下を見ると、ブイのロープに付いた藻を突っつく魚達。
一列に並ぶと ”
天然の鯉のぼり”(笑)

首が短くて海藻に届かないのか、お腹がつっかえるのか、後ろ足が突っ張ってる。
なんともかわいいスタイル。
足、つらないといいのだけど。。

3月

2月

28A

28@

27A

27@

26A

25@

25A

26@

TOP

24A

24@

23

カメラに集中するあまり、何かを無くしかけたはるぞう。自分自身でも予想外のことでびっくり。あれが無くなったっていうサインすら思い出せなかった。。。
あはは。。。やってもうた。。。

sakamatuさんごちそうさまでした。。。