07年7月5日

ここ数年温めていた企画。
Neon FIishダイビングツアー
ダイバーも計画どおり(?)に増えてきているものの企画の実現にはなかなか至らず。。
6月に計画したもののツアーがとれず。
今回やっと実現となりました♪
忙しい中、同行してくれたのは
mikiちゃんkootaくん
現地在住の
shi-noちゃん
そしてそして、
サプライズ一名。。。。。

さぁ、宮古島へ♪

どんより梅雨空の東京をあとにして。
ANA。朝6時40分羽田発→9時20分那覇着 11時20分那覇発→12時5分宮古着 の経由便。
直行便も一日一便あるけど今回はとれず。
しかし、小さい飛行機だなぁ。。。

出発前にツアーらしく集合写真をパチリ。
朝早くても、眠くても、遊びに行くためなら、がんばれる。
みんな元気♪

あとで分かったんだけど、梅雨開けから海の日までの数週間はかなり競争率が高いらしい。(天気が良く台風もまだ来ず、値段も夏よりは安い)
今回はツアー会社十数社に電話。こんなことに慣れている私達でもかなりの苦戦だった。。。(予約は早めにね)    @kota

目が覚めたら、
沖縄だった。
お腹空いたぁ〜。ん?

わ〜い♪沖縄についたぞぉ♪
空が青い。太陽ガンガン。この暑さが嬉しいね。夏だね♪お休みだぁぁ〜♪
空港の中と外、あまりの気温差でレンズが曇った。。。

乗り継ぎまで時間もあるので、空港内の 琉球村 で朝ご飯。
これはもずくそばのセット。じゅーしー付。
朝からがっつり。

宮古そば。地域によって麺・スープ・具に違いがある沖縄のそば。宮古そばは豚肉やカマボコなどの具を麺の下に隠すのが昔からのスタイル。理由としては、「厳しい年貢の取り立てに対して、貧しさをアピールするため」、「具がスープによく浸るように」といった説があるらしい。
知らないで注文すると、びっくりするよね。右が麺の下から具を出したところ。

ビール飲んで魂抜けちゃったkotaくん。
ひゃぁ〜。しあわしぇ〜♪

定刻通り宮古島へ。宮古までは45分。あともうちょっと。
向こうに広がるのは沖縄の海。明日にはあの海の中だね♪

今回同行してくれた、mikiちゃん。kotaくん。

バスを降りて滑走路の中へ。日射しが眩しい。
ぼんやりと灰色に曇っていたあの東京の景色とこの景色の違い。
くっきりはっきり線が強い。色が濃い!

着陸直前の機内の中から。
宮古は琉球石灰岩で構成される山地の無い
平たい島々の集まり。もっとも大きいのが宮古島。池間島・大神島・伊良部島・下地島・来間島・多良間島・水納島の大小八つの島.からなる。

空港ではshi-noちゃんが出迎えてくれました。
お久しぶり〜♪
ガラス越しに対面した私達の第一声。。。。
黒っ!!”"くろっ!!””くろ〜いっ!!”

おしゃれ〜な外観。
宮古空港

shi-noちゃんが即行で作ってくれたプラカード
ありがと〜♪嬉しいね♪
ガイド冊子もたくさん用意してくれました。

shimi^zuさん紹介の”朝日レンタカー”で借りた、今日の相棒。カルディナ28号。shimi^zuさんが前回借りたのもこの車だったらしい(笑)。そして次回も。。。?

12時過ぎに到着して、
5人揃ったところでパチリ。
shi-noちゃんも島内観光に同行してくれることになりました。

kootaくんプランニングで伊良部島へ。
その前に
ひまわり畑にちょい寄り道。
太陽に向かう、真っ黄色のひまわり達。キレイだなぁ。。。

空は何処までも青く。

空港から車に荷物を全部乗せて、平良港に直行して車ごと伊良部島へ島を巡るのに足が必要なのでこの方法で。

平良港から伊良部島まで スーパーライナーはやて で15分ぐらい。デッキに出て潮風に吹かれるのも良し、エアコンの効いた船内で過ごすのも良し。ちゃっかり女子2人は操縦室内に潜入していたらしいが。。。

海は大きいなぁ〜青いなぁ〜♪

13:54 佐良浜漁港到着
今日のツアコン兼助手席ナビ担当のkotaくん。彼の
綿密な計画のもと分単位で実行された今日の宮古島観光。しかも、”ここはですねぇ、○○なんですよ。それでですね。。。。”と観光名所の解説もばっちり。。分からないことはkootaくんにkikimasyou♪
 

14:10 下地島の手前にある佐和田の浜
大小の岩がゴロゴロ。この岩は
1771年の明和の大津波で打ち上げられたものと云われている。日本の渚百選の浜。巨人が置き石をして遊んだあとみたい。不思議な景観。

サトウキビ畑。
空が広いっ!!

14:22   kotaくん一押しポイント。伊良部島との間に橋はあるがほぼ地続きなぐらいくっついている下地島にある下地島空港。日本で唯一のジェット機のパイロット訓練場。エメラルドの海の上、着陸態勢に入ったジェット機が頭上を轟音とともにかすめていく。圧巻。

青のグラデージョン。バスクリンみたい だなんて。
これが本来の海の色なんだよね。

イエ〜イ♪

"このためだけに宮古島に来たと云っても過言ではない!" そのkotaくんの想いがこもった渾身の一枚。  翼輝く。   @ kota

  青い空蒼い海白い翼    @miki

みんなで翼になってみた。    @kota

島内観光まだまだ続く。。。。

NEXT

白枠の写真はクリックすると拡大します♪

☆動画にはQuick Timeを使用しています。ご覧になる方はダウンロード(無料)をお願いします。ダウンロードはこちら

5A
7B
7@
7A
6@
6A
5@

7月

TOP