07年7月7日  その2

今日は頑張って3本。ポイントはサシバ沖
地形も大好きだけど、最後は南国らしい海でのんびりしましょう。
サンゴ礁に砂地。そして。。。。♪

エントリーしたら、船下一面にサンゴ礁が広がっていた。。
わぁ〜い。
思いっきり手足を広げて伸び。

しばし、水中散歩。
今日も流れ穏やかで散歩日和
広い広い海。あなぐらに潜ってばかりじゃもったいない。

サンゴ礁の上。ノコギリダイの群れ。
この黄色がチャームポイント。

まったり〜♪

ロクセンと。
その向こうにもノコギリダイの固まり。
ノコギリだらけ。

!!! カマスの群れ×2。(手前に1つ、奥に2つ目。)
こんな大きな群れ初めて見た
。それもこんなに間近に。
すんご〜い♪嬉し〜♪  

ひろさんがんばりました!
カマスのアップ。
さんまみたい。

あまりに嬉しかったので、カマス三昧♪

光キラキラの明るい浅場の砂地と違って、幻想的な雰囲気が漂う。。。。
洞窟が動なら、ここは
静の世界

真っ白い砂地も青に染まって見える。深い青色の海。

mikiちゃん見事に着地。
こんなに深くても
光が届いている。足元の白い砂地には影がくっきり

左上のマッシュルームの固まりみたいな所に小さいエビがいるはずなんだけど。。。
変わりに彼が こんにちは〜♪

そして再びサンゴ礁の世界へ。
あまりに気持ちがよくて、
kotaくん飛んでいます

パンダみたいな狸みたいな顔のコクテンフグ。kotaくんお気に入り。
この子は青いけど白い子もいた。

これも擬態

また船下にもどってフリータイム。帰りたくないけどタンクにも限界がある。うぅ〜。
光のカーテンが揺れる、サンゴ礁は魚たちの
楽園
そして、ダイバー達にとっても癒しの場所。

ゴロタに囲まれた砂地。
ここは水深
27.8m

カマスのいた根を離れて、砂地へ。
すれ違った(右上の)ダイバーの遙か下に広がる砂地。

*注意*
今回も後半かなり揺れてます。
酔いませんように。。。

@ひろ

カマスのシルエット。

ゆっくりと下降。
深度が下がるにつれて色が吸収され、
青が濃くなっていく。

まだまだ、飛びます♪

こうしてあっという間に2日間のダイビングは終了。
宮古にはまだまだ沢山のポイント。
またいつかみんなで来ようね♪

ダイビングの後はおショップに帰ってお菓子をつまみながらみんなでログつけ。
今回お世話になったのは
DIVE KIDS。パイナガマビーチのすぐそば。テラスもお洒落。店内も広くて居心地の良いお店。

シャワーもジャクジーもあるので人間も塩抜き可。
      モデル by mikiちゃん。

NEXT

5A
7B
7@
7A
6@
6A
5@

7月

TOP