雨が止みそうにないので。トゥクトゥクに乗ってホテルに戻る。
トゥクトゥクと言えば
三輪のミゼットというイメージだが、今はワンボックスカーしか見かけない。赤い車両が殆どだが、ごくたまに青いのも走っている。
日本のタクシーみたいなものだが、
メーターがないので、事前に行く先を伝えて、料金交渉が必要。

ขอบคุณ ครับ/ค่ะ  Tkank you
今夜はパトンタウンでごはん。降り出した雨の中、夕飯にむかう。
目的の店を探すも、店名をすっかり忘れて見つからない。
次第に雨足も強くなってきて、目についた 
タイ・シーフードの店 に飛び込んでみた。
店名は分からないが、市場の食堂みたいな、オープンエアのお店。
メニューは写真付きなのに、どれがヌードルなのか、炒めものなのか、それすら分からない。
タイの店員さんに、わたし達の下手くそな英語はなかなか通じない。
いつもならドリンクメニューぐらいなら読めるのに、それすら分からない。。。
ラムwithコークならあるだろうと、オーダーしたら、ラムを借りに近所の店に走ってくれた。
四苦八苦してオーダーするわたしたち。聞き取るほうも大変だよね。
2.、3人の店員が入れ替わり立ち替わり、どうにかオーダーして、食べたのが下の4種類。
どれもとっても美味しかった。諦めずに対応してくれた店員さんたちにも感謝♪
これだけ食べて、アルコールも飲んで、大体¥3000くらいだったかな。

☆ちなみに ありがとうは
コー(プ)ク(ン)とても美味しいはアローイ・マーク。(タイ語には末子音をいう音の出ない発音(↑の()の中の文字)がある。実際に話すときは口の形だけを作り発音しない。文字も記号だか象形文字みたいで難しいが、発音も難しい。
パーサァー タイ ヤァー(ク) タイ語は難しいです。。。

お勧めの焼き魚をオーダーしたら出てきたこれ。
何?って聞いたら 
ソー・フイッシュと。
更に何って聞いたら、片目を手で塞ぐジェスチャー。
あぁ 平目?カレイ?ね。
南の海で育つとこんなに
大きくなっちゃうんだ。。
タレをつけて食べるのだけど、このまま塩胡椒でも肉厚で旨い

海老とパクチー炒め物
炒めたパクチーって初めて食べたけど、美味しい。
ひろさんもパクチー克服か?

私もだいぶ辛いものが食べれられるようになってきたけど、これは結構辛かったなぁ。。。。

シーフード焼きそば。エビ・タコ・イカ。
ボリュームいっぱい。

トム・ヤン・クン。スモールサイズ。
もちろんどっかりとパクチー。
これがないと、物足りないよね。

ショーのあとは記念撮影♪
間近に会うと、若干背が高いなぁ。体格いいなぁとは思うけど、男だとは
誰も気付かない
とっても
綺麗
どこをどうやったらこんな風になれるんだろうか??

凄いなぁ。。。
セットや衣装を替えて、ブロードウエイばりの曲目が次々と披露されていく。
お客も巻き込んで、盛り上がるステージ。

Pley Houseは一階がレストランバー。
二階がシアターになっている。
こじんまりしたステージで、とっても距離が近い。最前席は
迫力(?)満点。

タイ名物のニューハーフショー
JTBのオプションツアーもあるが、当日予約は不可ということで、ガイドブックにも載っていた
Play Houseへ。予約したら、ホテルまで迎えに来てくれた。

毎日のように利用していたホテルのBarThe Sea。今日は迎えの車が来るまで、ここで一杯。
今日はチェクイン時にもらったウエルカム(ソフト)ドリンク券を利用して、スイカジュース。
ひろさんはタイでの定番 シンハービール。
この他にもチェックイン時に頂いた色々なチケット。
ギフトショップや免税ショップやエステの割引券、粗品引き換え券etc.。
更に 
フルーツ1kg引き換え券。滞在中にホテル内のフルーツショップで好きな果物を1kgプレゼントしてくれるというもの。マンゴーとかスイカとかドリアンとかバナナとか。。。そんなにもらってどうするんだろう?バナナなら丸ごとでいいが、カットとかしてくれるのだろうか?
結局、使用したチケットはドリンク券1枚だけだった。

ホテル内の池には、錦鯉がいる。和タイ折衷?

泳ぐことも、プールサイドで昼寝することもなかった、ホテルのプール。
プールサイドには亀が数匹お仕事中。

白枠の写真はクリックすると拡大します♪

NEXT

09年5月2日 ②

5月

4
3②
2②
3①
1①
1②
2①
30

4月

TOP