5月
3B・4
1@
30@
3@
2@
3A
2A
1A
30A
29A

29@

TOP

28

4月

特にトラブルも無く、無事5月5日の早朝に成田に到着。
そして、ダイビング三昧のゴールデンウィークもこれでお終い。
ひろさんも新しいデジカメに大満足。(旅行から帰っても、毎日持ち歩いている 笑 )
一気に16本も潜って慣れたことだし。
新しいデジカメ持って、さぁ次回はどこの海に何を撮りに行きましょうか?

朝ごはん。私は眠くてパス。ヨーグルトだけ頂いた。
乗務員の前の席(残念ながら男性乗務員だった。。)で足も伸ばせるいい席だったのだけど、寒いし、やはり機内で眠るのは難しい。

夜中の12時半。
機内にはすでに寝ている人もいる中、
がっつり、夜食。

今回の旅行の最後の乗り継ぎ。
クアラルンプール 23:30発
成田 7:40着予定。

Wi-Fiが利用できるらしいが。。。
遅いっ!

夜の10時過ぎ、色々なお店がまだ開いているが、コタキナバル空港でもお酒の飲めるところはとっても少ない。

待ち時間にいかが?

園を中心にターミナルがあり、園内にはジャングルが形成されている。もある。遊歩道も完備。10数分ぐらいで散策できる。        ここは空港内だよね??

コタキナバル空港にある
KILA JUNGLE BOARD WALK。入場無料。
外壁はガラス張りになっていて、生い茂る木々が外から見える。

マレーシア航空の乗務員の制服。スタイル良くないと着れない。

機内食。メニューは何だっけ?

コタキナバル19:00発
クアラルンプール21:25着予定。

アルコールを提供しているお店が見つからず。というか飲食店が殆どない。大人しくアイスコーヒー。そして読書で時間潰し。

お土産を買って、軽く腹ごなし。
お土産に買ったのは現地のナッツと例のコーヒーなど。

コタキナバルに着いたら、搭乗口に行く前に、必ずイミグレーション・カウンターを通過すること。目安はA6搭乗口辺りのこの看板。
看板の→の方向に入り口がある。
乗り継ぎが多いと、どこで出国や乗り継ぎの手続きをすればいいのか分からなくなる。
旅程表には”コタキナバルにご到着後、お客様ご自身でお乗り継ぎ下さい”とだけ。
乗り継ぎの手続きをして乗り継いで下さい。”ということなのだけど、うっかり忘れて直接搭乗口に行ってしまわないように。

ここまで一緒だったMさんは、帰りの便が取れなかったということで、コタキナバルで一泊。
そして偶然、シパダンダイブクルーズでエクスプローラ号に乗っていたmikiちゃんとばったり。彼女はここから直行便で羽田へ。夜中には羽田に着く予定。
私たちは乗り継いで、明日の朝成田に着く予定。
同じ日にシパダンを発っても帰国パターンは三者三様ってことなのね。

ボルネオ島を横断してコタキナバルへ。

タワウ14:40発
コタキナバル15:30着予定。

車中から見た、変な木
傘みたいな形。空港へいく道路沿いに点々と並んでいる。自然?デザインカット?

ボルネオダイバーズ号に乗ってタワウ空港へ。ゲストが多いと荷物が積みきれず分散することもあるので、ボートに乗るとき、バスに乗るとき、必ず自分の荷物があるか確認を。

TVと読書スペースも有り。

お腹の中でハンバーガーをシェイクしながら、1時間程でセンポルナ港へ到着。

11時過ぎ、スタッフとゲストのみんなで記念写真を撮って、ダイブステーションの桟橋から帰路へ。そういえば、数日前同じ時間の頃にここに着いたんだっけ。

10:30にライトランチがあるからね”とさっき荷物を預けたおじさんに説明されたけど、ライト?しっかりとした普通のランチなんだけど。しかも朝食から1時間程しか経っていない。でも、これからの長旅、いつご飯が食べれるか分からないのでがっつり頂く。

レセプションルームにはPCも有り
充電もできるのでノートパソコンを持ち込んでもOK。

清算の伝票。
シパダンの入島税以外は全てドリンク(ソフトドリンク数本も込み)。フロントのお姉さんも苦笑い。
この控えはもらえず、ワインの値段は不明。安くはなかったような。。

9時頃部屋にきたおじさんに荷物を預け、遅めの朝食を摂って、リゾート内を散策。といっても10分もかからない。特に何もないし。

朝食前、ダイブステーションに置いてある器材をピックアップ。いつ雨が降るか分からないから、部屋の外には干せない。ギリギリまでここに置いておいて正解。半乾き程度になり、重量制限にも引っ掛からずに済んだ。

2011年5月4日 

私も眠いんだけど、と横になっても諦めてくれず、腕の間に潜り込んできた。困った。。。

みゃぁ♪
何するんだよぉと
迷惑そうな顔。

暫く遊んだら帰るかとおもったら、そうではなく寝床を探していたらしい。
一緒にベットで眠るわけにもいかず、バスタオルですっぽりくるんで、玄関横の椅子の上に置いたら、落ち着いたのかすぐに眠り始めた。
夜中ふっと目が覚めて、気になって様子をみたら、まだバスタオルの中。結局私たちが朝起きるまでずっといたらしい。
親に会えたのだろうか。朝食の頃にはどこかへいってしまった。

猫肌が無くて眠れないといった感じ。膝の上から離れない。温もりが欲しいらしい。

部屋に戻ってウィスキーを飲んでいたら(免税店で買って持ち込んだ。グラスも氷もないのでマグカップでストレート飲み 笑)外でにゃぁにゃぁと猫の声。ドアを開けたら、子猫がいた。親とはぐれた?

ネコ。

ヤモリ♪

中国チームは今日もビデオ鑑賞会で大盛り上がり。先日は早朝5時半からシパダンに潜ってバファローに会えたらしい。うらやましい。。。。

ボトルキープどころか、1本じゃ足りないのって。。。
白ワイン2本目。

今日の晩御飯。メインはカニ。

2011年5月3日 その3

白枠の写真はクリックすると拡大します♪

TOP