NEXT

白枠の写真はクリックすると拡大します♪

2011年8月18日 
photo by saka。

曇りがちで天気はいまいちだけど、海況はグッド♪ということでテニアンへ。

1本目はテニアンフレミング。
潜行ロープ沿いに潜行開始。

Fish eyeは2cmまで接写ok。
でもこんな魚眼レンズがにじり寄ってきたら、どんな魚だってびっくりして隠れてしまう。
ズーム出来ないし、レンズも暗くなる。
難しいなぁ。。。

一眼もレンズが脱着できたらいいのに。。。

まず、船底から崖先へ。

ドロップオフはこの崖先の向こう。

下へ下へ。

耳抜き中。

ドロップオフに出たら、更に青の向こうへ。

テニアンブルー。濃いなぁ。
流れもなく快適な海中散歩♪

他のダイバーは遥か上の方。
ぼーっとしていても、誰にも蹴飛ばされない。笑

今回の講習はディープダイビング。
ここは水深40m。
ストロボ焚いたらスミレナガハナダイが鮮やかなピンク色に。

photo by saka

ほんと透明度いいなぁ。
上を行くダイバーのシルエットもくっきり。

そうそう長居はできないので、浮上開始。
初めてのダイコン(今更ですが。。。)。ちょっとでも浮上スピードが早いと、警告音がピーピー。まだ勝手がつかめない。

ピーピー音を聞きながら、なんとか浮上。早く慣れなくちゃ。

再びさっきの所に。
本当はこんなにいるの。

hiroさんのカメラなら、そんなにビビらせずに撮らせてくれる。

photo by saka

水面には小イワシ?の群れがキラキラ。

休憩中。
船から泳いで歩いて、テニアン初上陸♪

2本目はテニアングロット。
岩陰にいたのはシビレエイ。

行きは良い良い。
帰りは。。。。

やどかり。

岩の隙間から水面へと立ち上るエアーカーテン。
シャンパンの泡みたいに綺麗なのに、写真だと上手く伝わらない。

テニアンからの帰りは土砂降りの雨。すっかり冷えてしまったので、ビアンカでカレーうどんとタンメン。丼の淵ぎりぎりまでの熱いスープ。温まるぅ。

複雑な地形。折り重なる洞窟の壁と青い海と。

hiroさんのワイドレンズを装着したままズームすると、こんな感じに撮れる。ちょっとピンぼけだけど、真ん中にピンが合って、周囲が放射線状にボケる。
このこぼれそうな目、可愛い♪

ハイアットの庭園には丁寧に手入れされた色々な花がいっぱい。
見たことのない花。これは何だろう?

ビーチサイドにいた子猫。

今日の夕飯は焼肉!
DFSの目の前にある楽園へ。

コースをオーダー。
前菜6種。プルコギ。

牛タン。

日本では幻となりつつある
ユッケ♪
これは別オーダー。

骨付きカルビ。

石焼きユッケ。
どれもボリュームいっぱいで、苦し〜い。
お腹いっぱい。

ビールのプラスチックグラス。
二重構造になっていて、キンキンに凍っている。
冷たいビールが最後まで楽しめるグラス。
これいいなぁ。

今日は木曜日。ガラパンナイト。

野菜も売ってる。

色々なお店が出店している。
ガラパンナイトに出店すれば、自分の店のアピールにもなる。
出店の競争率は高いそうだ。

焼きとうもろこし。
美味しそう〜。

青い景色を楽しみながら洞窟から洞窟へ。この景色を上手く切り取りたくて、時には海底にへばりついてみたり。仰向けに寝転がったり。

hiroさんの今回の課題はボート講習。

19
20
18

17

TOP

15/16

8月