8月

11A

9@

9A

10
11@

TOP

12@

12A

2013年8月11日 その2

ランチタイムは12:00から15:30.まで営業しているので遅めのランチもok。
午後はダイビングもないので、
スパークリングワインを飲みながら、ゆっくりランチ。
昼から、しかもこの極上の景色を眺めながら飲む泡は格別に美味しい♪
Rieさんのご指摘通り、ダイビングで泡を吐き、昼から泡を補給し、
一日泡だらけの毎日(*^。^*)

毎日届くハラヴェリ新聞(?)
明日のレストラン情報やイベントのお知らせ、お誘い。
キッズクラブ(4〜11歳無料)のスケジュール(毎日色々なイベントがあって充実している。ここに子供を預けてダイビングに参加しているご夫婦もいた。)や注意事項などが書かれている。
また、レストランやアクティビィティを予約していれば、前日に確認のお知らせが届くのでうっかり忘れることもない。

ひろさんがオーダーした、和牛ビーフバーガー。バンズから肉がはみ出している。。。
さすがに和牛(ホントに和牛?)は高い。38$なり。でもこれもイージーリビングパッケージに含まれているので追加料金はなし。

今日もデザートたっぷり。

ゆっくり歩いても1周15〜20分くらい。
これじゃカロリー消費にならないね。

ペタペタ。みんな裸足

桟橋のあちこちに置かれている。中には海水が入っている。
サンダルや足についた
砂を落とすためのもの。

NEXT

13@

13A

14A

15

14@

白枠の写真はクリックすると拡大します♪

ハラヴェリでのダイビングスケジュールは午前中に2本。リゾートに戻ってくるのが、大体13時半頃。器材を洗ったりするのもスタッフにおまかせなので、ランチタイムに十分間に合う。
午前中はダイビング、午後はリゾートでのんびりと、
両方楽しめるこのタイムスケジュールは嬉しい。

水上飛行機の飛び立つ瞬間を撮りたくて、轟音が聞こえる度にカメラを持ってダッシュ!
鉄オタみたい 笑


水煙を上げて水上を滑走していく水上飛行機。

メインレストランの隣、ビーチ側のスペースが、後日予約しているMEERUというレストラン。

今日のテーマはヨーロピアンビュッフェ
旗の立ったチーズがずらりと並ぶ。

これ面白い。大きなチーズをボウルにして、チーズを削りながら野菜と混ぜてシーザーサラダを作ってくれる。
カメラを構えたらこうやって作るんですよと実践してくれた。パフォーマンスも楽しい♪

デザートはcoffee coffee coffee
デザートはだいたい14$くらい。
大体ランチはサラダ、メイン、デザートで
5、60$くらいになる計算。それにアルコールと足すと。。。。

昨日の経験を生かして、今日はサラダは頼まず、メインとデザートだけに。デフォルトのパンもあるし、これで十分お腹いっぱい。
あまりお腹が空いてなければライトランチセットもある。

デフォルトで お(真ん中の可愛い瓶 stillかsparkling waterが選べる)と美味しいパンも付いてきます。私達にはデフォルトで、昼食時にはスパークリング、夕食時には白ワインが一本付いてくるようになったけど。。。笑

チキンヌードルスープ。これ美味しい。
ちなみに18$なり。

夕食に行く途中、また桟橋に人だかりが。。近づいて見ると、リーフシャーク
サメも餌付けされているらしい。

夜の島内。メインレストランに行く道中はこんな感じ。
昼間とはガラリと雰囲気が変わる。

部屋に戻り、運動不足を補うためにヴィラの近くでスノーケリング。波も弱く穏やか。
桟橋の支柱には小さな
珊瑚が根付き、小魚が生息している。縞々のミスジかな。
ハラヴェリのパンフレットの地図をみると、桟橋の中央辺りがスノーケルゾーン、島のレストランやプール側辺りがベスト・スノーケリングエリアらしい。

これだけ食べたら動かないとブタになる。。。。腹ごなしに島を一周。
ゴミ一つなく手入れされた真っ白なサンドカーペット。
サンダル片手にペタペタ歩くのが気持ちいい。

各ヴィラの玄関前にはサンダルの砂を落とす為のカメ束子。ちょっと可哀そうな気がするけど、甲羅を借りてゴシゴシ。

今夜も満天の星空。
時々すーっと
星が流れていく。

露出がどうの開放がどうのっていうのは面倒だったので、とりあえずがっつり固定して夜景モードで撮ってみた。
う〜ん。やっぱり難しい。辛うじて写ったのは、わずかな白い点々。これじゃ、星なのか液晶の汚れか分からない。。。。

ちょいと首を伸ばせばテーブルに届く大きさ。ゲストにおねだりにやってくる。
何も知らないゲストが不用意にパンでも投げると、テーブルの上のパンまで
狙われることになるので要注意。情けは無用です。

プール? 露天風呂? 笑

今日の果物。
見た目は
ピーマンみたい。
でも齧ってみたら 
林檎 みたいな触感と味だった。
これ何だろう??

リゾート内そこら中にいるサギ。襲われたりしないが、可愛い♪というサイズではない。

夕暮れ真近の光を浴びて、空の彼方へ飛んで行く水上飛行機。
まぁまぁカッコイイ写真が撮れたとおもう私。この機体のシルエットが好きなんだけど。どう?